PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2014年 真宗本廟報恩講

KIMG0063_convert_20141126171343.jpg


先日の記事にも書きましたが、22~24日の3日間、行ってきました。

報恩講(ほうおんこう)。

報恩講(ほうおんこう)とは、親鸞聖人の御祥月命日に勤められる法要。

真宗門徒にとっては、一年でもっとも大切な仏事。


ただ、今回は参拝に行った訳ではなく、報恩講期間中(11月21日~28日)に行われる

「子ども報恩講のつどい」「子ども参拝案内所」のスタッフで。


23日の「子ども報恩講のつどい」では、

参加者の子ども達と本堂でお参りをし、「精進カレー」を食し、

延塚知道氏(大谷大学特別任用教授)のお話を聞き、

楽しいレクリエーションして過ごすというものでした。

てか本当に、子どもって元気ですね(笑)


因みに、僕はレクを担当させていただいたのですが、

やったのがこれ↓





>>昆虫太極拳「まいにち手あそび・体操あそび歌」by hoikucan Gakken



その名も「昆虫太極拳」

曲に合わせて、皆で一緒に体を動かす遊び。

で、これが意外と難しい(笑)





そして、「子ども参拝案内所」では、

東本願寺(真宗本廟)境内白洲にテントを設けて、参拝の子ども達に

記念品を渡したり、缶バッチを作ったり、塗り絵をしたり…etc


子ども達の笑顔に囲まれ、とにかく楽しい3日間でしたし、

貴重な体験をさせていただきました!

r06_prof04_img05_convert_20141126180435.jpg
▲東本願寺キャラクター(左から:蓮ちゃん、鸞音くん、あかほんくん)


楽しかったのは良かったんですが、帰って来て風邪ひいた…

皆様も、くれぐれもお体お大事に(笑)

明日、今度は自坊の報恩講の準備しよーっと。


スポンサーサイト

| ksm.の小言 | 18:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://nagaokaterapa.blog.fc2.com/tb.php/411-e0daeee9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。