PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パスピエ TOUR 2014“幕の外ISM”@新潟LOTS 行ってきた。

>>https://passepied.info/



念願の。パスピエのライブ。

新潟でのライブは今回で3度目ということだそうですが、

初参戦でございましたよっ。

ええ。

やはり、どことなくミステリアスなオーラ漂うバンドだけに、

どんな雰囲気のライブなのだろうか?…と思っていましたが、

何と言いますか、非常に“男の子”的。

もう、煽る煽る。煽っていくスタイル。

その辺が、ボーカルの大胡田なつき女史の麗しいステージングとの

良い意味での“違和感”を醸し出していた気がします。


あとは兎に角、演奏が上手い。

ライブの中盤で一旦、大胡田なつき女史がステージから姿を消したかと思うと、

男子メンバーでの鬼のようなインスト。

どんな音楽聴いて育ったの?って感じでした。


終始、楽しそうに演奏するメンバーの表情も非常に印象的でした。

途中のMCでも、

大胡田なつき女史小学生の頃、「新潟」の「潟」の字にハマってしまった為に、

行ってもいない新潟の温泉への家族旅行の作文を妄想で(ベースは川端康成の『雪国』だそう)書いた、という件で見せた笑顔はとてもステキでした。


アルバム『幕の内ISM』を引っさげてのツアーということで、セットは最新作が中心。

アンコールにてのラストは「シネマ」。

アルバムの曲を軸に、過去の曲もまんべんなく聴くことが出来、大満足。

特に、個人的には「最終電車」がグッときました。

バラード風のリアレンジ。切なさ3割増し。

この季節にピッタリの曲ですね。


しかも、

先日配信が開始された最新曲「贅沢ないいわけ」のジャケを来場者全員にプレゼント!

メンバーも語っていましたが、

本当に2015年のパスピエにも期待せずにはいられませんね!

それくらい楽しいライブでした。

にしても、

メンバーの皆様は新潟土産にサラダホープとかんずりは買えたんだろうか?笑




【本日の一曲】



>>パスピエ - トーキョーシティ・アンダーグラウンド, Passepied - Tokyo City Underground (Music Video)






明日から京都ー。

スポンサーサイト

| パスピエ | 17:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://nagaokaterapa.blog.fc2.com/tb.php/410-a7bb5998

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。