PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

僕らが旅に出る理由

お盆も終わり、ほっと一息。

とは言え、終わってしまうのはどこか切ない…。

ヒグラシの声が胸に沁みます。



先日、お参りに出ていたら格好からして自転車で旅をしてる若者に遭遇。

旅に出る理由なんて知ったこっちゃないですが、嫌いじゃないです。そーゆーの。

色んな声援と時には冷ややかな眼差しを背中に背負って、ここまで来たんだろうな…


KIMG0014_convert_20140817174314.jpg


そんな姿を見て真っ先に思い出したのが、やっぱりこれ。

ハチミツとクローバー。

好きな漫画です。



青春なんてものは、色んな意味で「痛い」。

歳を取って、自分もあの頃は若かったなー(笑)とか、

「黒歴史」とか思うかも知れないですけど、

少なくとも今の自分がいるのは、あの日の自分がいるからで。

過去の自分を否定するのは、今の自分を否定することだと思うので。

その全部で自分だと胸をはって生きていきたい、と。

自転車の若者よ。アンタ最高に輝いてるよ。



自分の旅も、今はまだ何処に向かっているのかさっぱりだけど、

願わくば、この胸の痛みと共に。




【本日の一曲】



>>ストレイテナー - TRAVELING GARGOYLE



ハチクロの登場人物と同じ歳。自分が大学時代好きだった曲。

まさしく青春。


スポンサーサイト

| ksm.の小言 | 18:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://nagaokaterapa.blog.fc2.com/tb.php/392-ff335740

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。