PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『親鸞となむの大地』行ってみた

今日はめっちゃ良い天気でしたねー。何かもう暑いくらいでしたが。


ということで、



new_DSC_0294_convert_20140511172106.jpg



新潟県立歴史博物館にて開催中の『親鸞となむの大地』行ってきました!

お目当ては、『スラムダンク』、『バガボンド』等でお馴染みの井上雄彦先生の親鸞の屏風の展示が今日まで、ということで・・・。駆け込み。間に合ってよかったです。

この屏風は2011年に「宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌」を記念する事業の一環として製作されたもの。以前に京都の本山で見ていたのですが、今回地元に来るということで。



>>【漫画家井上雄彦】屏風に描いた親鸞がもはや芸術。神の域へ【アーティスト】



やっぱり何度見ても凄い・・・。圧倒されます。



んで、メインの『親鸞となむの大地』

何と言っても今回の目玉は親鸞聖人の奥様である恵信尼さまのお手紙。

“750年ぶりの里帰り”なんてキャッチがつけられていましたが・・・。
原文は全く読めん(笑)

このお手紙が西本願寺にて発見されたことによって、親鸞聖人が実在したことの裏付けになったという歴史的にも大変価値のある一品。

この文書が発見されるまでは「親鸞聖人は浄土真宗が作り出した架空の人物」っていうことも言われていたくらいですからね・・・。

その他にも様々な興味深い展示品があり、しかも今日は休日ということもあって大勢の方が来ておりました。ここ新潟にも何かとご縁の深い親鸞聖人。今回のこの企画展をきっかけに浄土真宗に興味を持っていただけるといいですよね。



あ。



new_DSC_0295_convert_20140511172136.jpg




ちなみに、ここ新潟県立歴史博物館にも、今年10月11日(土)に新潟市の木揚場教会で開催するライブイベント『ほうおん!』のフライヤーを置かせて頂いております!!

お寺でライブ!『ほうおん!』もどうぞ宜しくお願いします!!




【本日の一曲】



>>狩りから稲作へ / レキシ (歌詞あり)



どっちが好き?



スポンサーサイト

| ksm.の小言 | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://nagaokaterapa.blog.fc2.com/tb.php/368-38011580

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。