PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

横浜発!!“胸キュン”パンク良コンピ『KNOW ONE'S STUFF』

青春の一枚!!
new_DSC_0279_convert_20140414155323.jpg



1998年にpopcatcherの自主レーベル“Captain House”(その後、レーベル名の表記は“CAPTAIN HAUS REC'S”に)より、リリースされたコンピ・アルバム『KNOW ONE'S STUFF』

収録曲は以下。


1.Start Again / SHORT CIRCUIT
2.Out Of Control / CAPTAIN HEDGE HOG
3.BYE -to the memory of tammy / POP CATCHER
4.Leila / PESTMEN
5.Farting Around / OATMEAL



グッドメロディー好きには堪らない面子。

しかも、この当時はpopcatcherも一瀬さん(現ASPARAGUS)加入前、久保田さん(現kuh)、美濃さん(現toe)、阿部正人さん(元ナイスマーブルズ、PolyABC)の3人。(おそらく一瀬さん加入は1999年くらいだと思います。)

SHORT CIRCUITCAPTAIN HEDGE HOGpopcatcherの収録曲については、それぞれの単独音源でも聴く事は出来るのですが・・・。

PESTMENOATMEALは・・・。

前述の阿部正人、そして兄である幸一(元Papillon、ナイスマーブルス、Puli)によるPESTMENは音源はリリースされているのですが、なかなかのレア盤で・・・(自分は所持しておりません。)しかも、この「Leila」には久保田さんがコーラスとギターで参加していると言う。

OATMEALに関してもこの“バンド最後の曲”と言われている「Farting Around」(名曲!!)が収録されているのはこの音源だけ!!・・・ということで。

もし、このCDを運良く見つけることが出来たら迷わずゲットすることをオススメします(笑)
曲だけであれば、動画サイト等にうpされているものもあると思うので、気になった方はそちらでチェックしてみて下さい。



この作品は、とにかく自分にとって衝撃的でした。

パンクなのに凄い切ない、と言うか、歌詞の内容とか「かっこ悪い」んですけど曲は「かっこいい」みたいな。その辺が日本特有の「わびさび」に通ずる部分だろうと思うのですが。

社会に中指立てるだけがパンクじゃない、っていうかね。

それこそ、今の時代であれば、楽曲配信とか、WEBで公開とか、いろんな方法がある訳ですが、この当時はまだまだそんな方法は一般的ではないですし、バンド自体の知名度もそれ程ある訳でもない・・・

そんな状況で、自主レーベルを立ち上げ、この作品を世に出すってことは相当の苦労もあったのではないか、と。これぞ「DIY」の精神。つまりパンクの精神に他ならんのです。

そんなことを思いながら、このCDを聴いていると、さらに格別ですね。


作品の内容もさることながら、今でも何か大切なことを訴えかけてくれる。
そんな作品を残してくれたことに感謝。


スポンサーサイト

| てらぱ!的音楽のススメ | 17:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://nagaokaterapa.blog.fc2.com/tb.php/359-cf1b92fe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。