PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

三月の掲示板。

暑さ寒さも・・・なんてことが言われますが、まだまだ肌寒いぜよ長岡。

しかし、確実に一日一日春に近づいていると感じる今日この頃。

お寺の彼岸会も終わり、ようやく掲示板も更新。



new_DSC_0271_convert_20140322155827.jpg


“念仏は 我おこしの金の鍬(くわ)なり” ― 藤代聰麿『藤代聰麿先生法語集』


雪も大分消えてきて、ぼちぼちあちらこちらで農作業が始まりそうな雰囲気。

なので、その時にでも思い出していただけたらいいなー、と思って選んでみました(笑)


「念仏なんて称えて何になるんだ??」と思う方もいらっしゃるかも知れません。

或る行動に対しての見返りを求めると言うか、自分を高めていきたいと思うのが私。


ですが、念仏というものは寧ろ「自分を高める」ということと全く逆の方向性のもの。

「我おこしの」、つまり自分を掘り下げていくもの。

そういう意味で、念仏とは「鍬(くわ)」である、と。実に言いえて妙ですね。


“人間は念仏において人間になる” ― 安田理深『安田理深集(上)』


念仏を称えるということは、私という人間を顕にしていくこと。

兎角、臭いものには蓋をしてしまう私ですが、「掘り下げていく」ということはそういうものともご対面していかなきゃいかん訳です。

だって、掘ってみるまで何が出てくるかは分かりませんしね(苦笑)




【本日の一曲】



>>Avocado, Baby - Los Campesinos!


ロスキャン、2年ぶりの待望の5thアルバム『NO BLUES』からの一曲。

初期メンバーの一人であったエレン・キャンペシーノス!(b)脱退後初となる音源で、正直ちょっと心配していたのですが、そんな心配を吹っ飛ばしてくれるような素晴らしいアルバムでした。

バンド名の「Los Campesinos」とは、スペイン語で「農民」という意味です。




スポンサーサイト

| ksm.の小言 | 17:10 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

なるほど、掘るんですね。
花まつりも近いのに、寒いです。

| しのぶもじずり | 2014/03/22 20:47 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://nagaokaterapa.blog.fc2.com/tb.php/350-4604fbea

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。