PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

京都で研修。―後編―

2日目の研修終えて、夜は今回の講師、京都の仲間、青少幼年センターの職員の皆さんで懇親会。何て言うか、すごい無礼講な感じでしたが、あとで怒られるとかないよね?大丈夫よね?(笑)


そして、最終日。

この日はまず、東山にある大谷祖廟へ。


new_DSC_0261_convert_20140227154417.jpg


大谷祖廟とは、宗祖・親鸞聖人の墓所。>>http://www.higashihonganji.or.jp/worship/otani/

一般的にはあまり知られていない場所であるかもしれませんが、清水寺からも歩いてこれるところですし、八坂神社も近いので東山~祇園あたりをぶらりと散策される時に立ち寄ってみるのもいいかもしれません。


new_DSC_0263_convert_20140227154525.jpg


こちら大谷祖廟の本堂ですね。

朝一で行ったので、丁度職員の方の朝の参拝にご一緒させていただきました。


new_DSC_0262_convert_20140227154450.jpg


納骨を行うところ。

御修復されたとあってピカピカですね。でもこの屋根が全てを台無しにしてる気が・・・。


大谷祖廟を参拝した後は、比叡山延暦寺へ。


new_DSC_0264_convert_20140227154605.jpg


結構、雪残ってました。くそ寒かったです。。。


new_DSC_0265_convert_20140227154635.jpg


大講堂

比叡山延暦寺と言えば、日本における仏教を学ぶ為の総合大学のようなところ。

親鸞聖人も9歳から29歳までの間、ここで仏教を学ばれました。

この大講堂の中には各宗派の開祖の方やらの肖像から木像からズラリ・・・。
分かっていたとはいえ、独特の威圧感があります(笑)


new_DSC_0266_convert_20140227154709.jpg


根本中堂(屋根)。

自分が言うのも何ですけど、天台宗の儀式作法ってかっこいいですね。

ここを訪れた時も真言(だと思うんですけど・・・)を称えている僧侶の方がいらっしゃって。
覗きながら「うわー、かっけーーー」って(笑)



ま、こんな感じで2泊3日。日程を通して改めて“自身のあり方”について考えさせられる・・・そんな研修だったと思います。

お約束のアクシデントも勿論有りで(笑)



最後。おまけ。


new_DSC_0268_convert_20140304173704.jpg


真宗本廟(東本願寺)の参拝記念品。

本山の梵鐘の模様をあしらったブック・カバー。

真宗本廟(東本願寺)の梵鐘は慶長9年(1604年)に鋳造されたものらしいです。



おまけ。その2。


new_DSC_0267_convert_20140227154740.jpg


本山の近くにある、京和ろうそくのお店・丹治蓮生堂さんの絵ろうそく

ちなみにここの若主人はksm.の大学の同級生です。一緒に音楽やってました。エヘヘ


京都に行かれた際、本山に参拝した後は、是非丹治蓮生堂さんへ!!!!
>>http://www.ne.jp/asahi/aikankou/kyoto/aipassport-renseidou.htm



以上。旅(と言う名の研修)の日記でした!!!


スポンサーサイト

| ksm.の小言 | 18:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://nagaokaterapa.blog.fc2.com/tb.php/346-eec05177

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。