PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【オススメ洋楽】COLLECTIONS OF COLONIES OF BEES

まずは御礼。


15~16日で、このブログを始めて以来、最多の拍手を頂きまして(過去記事含む)、
大変嬉しく思うと同時に、「一体何があったのか!?」と困惑気味でありんす。

ドッキリ!?これはドッキリなのか!?
それか持ち上げておいて一気に落とす。そして絶望したところで新たなファントムが(ry

・・・えーっと。素直に喜べないタイプなので。。

ということで、いつもこのブログをご覧いただいている皆様。

ただ自分の好きなものについてダラダラ書いてるだけの拙いブログですが、今後も生温かい目で見守って頂けると幸いです。


ついでに前回の記事ですが、
あんな調子になってしまったのは『おやすみプンプン<12>』を読んだ所為です。

うん。きっとそうだ。何か影響されやすくてすみません。だが後悔はしていない。



南条さん、かわいいよ、南条さん。

次の巻で完結するそうですが、全くハッピーエンドが見えませんね。。


さて。前置きが長くなってしまいましたが、本日の一曲はこちらどえす。




>>Collections of Colonies of Bees_Flocks II


USのインスト、ポストロックバンド
“COLLECTIONS OF COLONIES OF BEES”
(以下、COCOB)。

バンド名長え・・・。





以前このブログの【A to Z】企画で“VOLCANO CHOIR”(ヴォルケーノ・クワイア)
というバンドを取り上げた時に少しだけふれたことのある“COCOB”

メンバーのChris RosenauJon Mueller(こちらはすでにバンドを脱退した模様)は“pele”というバンドで活動しておりました。

この“COCOB”ですが、2009年にジャパン・ツアーを記念して“toe”との
スプリットCDもリリースしておりますよ。

そしてこのビデオになっている曲が収録されている“COCOB”の2nd『BIRDS』(2008)ですが、何とこれが4曲入りで37分24秒!!

しかも曲のタイトルも「FLOCKS Ⅰ」から「FLOCKS Ⅳ」ということで
非常にコンセプチュアルな作品となっております。

エレクトロニカ風味もありつつ、独特の温もりに溢れた楽曲群。

気持ちを落ち着けたい時に良いかもしれませんね。

ちなみにこの「FLOCKS Ⅱ」のディレクターは日本人映像作家の
MICHINORI SAIGO

どちらかと言えばシンプルな映像ですが、このバンドやこの楽曲の持つイメージを上手く表現してると思います。こういうビデオ好きです。



新作『Giving』のジャケットがやばいキモい><



最後は余談になりますが、明日はお寺のお講

お講というのは、人が集まってお坊さんの話を聞く会合みたいなものです。

そこで自分がお話をする順番に当たるかどうかはわかりませんが・・・



そんな出たとこ勝負で大丈夫か?


・・・大丈夫だ、問題ない(多分)


このネタがすでに懐かしい。。。

スポンサーサイト

| COLLECTIONS OF COLONIES OF BEES | 18:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://nagaokaterapa.blog.fc2.com/tb.php/251-ff9a9979

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。