PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【オススメ邦楽】淹れたての一杯のコーヒーが恋しくなる・・・かもしれない【ウタノマニマニ】

今回そんな『てらぱ!のぶろぐ』ウソ

ちょいと一息つきませんか?お洒落なやついきますよっと。




>>ウタノマニマニ 言葉のせい MV


体を揺らしたくなる、聴いていて楽しい曲。

ウタノマニマニ”っていう言葉の響きが可愛らしくて好きです。





「言葉のせい」、デビュー・ミニアルバムの『ep:01』という作品に収められている曲なんですが、このアルバムがまためちゃくちゃ良い。


YZMP-10002.jpg

ウタノマニマニ 『ep:01』(2012)

1. 青の唄
2. 言葉のせい
3. book.book.book.
4. ピストン・ハニー
5. ヨコハマブルー
6. さよならと虹




【感想】

すごく「器用な」バンドだなーという印象です。

この作品ではロック、ポップ、カントリー、ファンク、R&B、ラテン等を意識したのかな?と思ってしまいますが、それを絶妙にブレンド、「サラッと」スマートにやってしまうあたり・・・このバンド、只者じゃないです。

曲ごとに違った表情を持っていて、聴いていて飽きないアルバム。

6曲じゃ正直物足りないくらい。

“ウタノマニマニ”ですが、2013年、個人的に注目をしているバンドです。

これは早めにチェックしておいて損は無いはず!!!

くるり、フジファブリック、踊ってばかりの国あたりにピンと来た人は是非お試しあれ。




>>
言葉のせいで届かぬ 想いを乗せ歌う
僕の唄と君の唄で奏でようシンフォニー ルラリルラ (「言葉のせい」)



こういった「日本人ならでは」のセンスを持ったバンドって素敵ですよね。

普段自分もそこまでアンテナを張り巡らせている訳ではないのですが、たまにこうして「面白い」バンドと出会うことが出来て・・・だから音楽収集は辞められない。

そんな31歳、出会い厨(笑)

スポンサーサイト

| ウタノマニマニ | 17:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://nagaokaterapa.blog.fc2.com/tb.php/175-84fcc846

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。