2013年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヘッドホン

自分自身、ヘッドホン自体へのこだわりって無いんですが・・・。

ちなみに今使っているのは、audio-technicaのATH-PROMK2。
理由は特になし。強いて言うなら、価格がお手ごろだった。それだけ。

ですが、ヘッドホンをつけた女の子は可愛いと思う。
しかもちょっと大きめのやつ。




>>toconoma"nebula" PV



もう、ね。これで眼鏡があれば言う事なし。
ん??てことは・・・こういうことなのか??




>>ライムベリー - SUPERMCZTOKYO(PV)



眼鏡×ヘッドホン・・・。
えーっと・・・。これはちょっと何か違う気が・・・。



そんなことはさておき。

敢えて私、ksm.はこの場をお借りして声を大にして言いたい!!


「ヘッドホンつけて自転車乗るのはやめて!!!」

いや、割とマジです。。
車乗っててヒヤッとさせられた経験、ある方も多いはず。


自分の住んでる新潟県では今年、道路交通法施行細則が一部改正されまして。


>>第12条(7) 大音量でカーステレオ等を聞き、又はイヤホン若しくはヘッドホンを使用して両耳を塞ぎ携帯音楽機器等を聞くなど、安全な運転に必要な交通に関する音又は声が聞こえないような状態で車両等を運転しないこと。ただし、難聴者が補聴器を使用する場合又は公共目的を遂行する者が当該目的のための指令を受信する場合にイヤホン等を使用するときは、この限りでない。


・・・というもの。罰則は5万円以下の罰金

学生諸君、もしやとは思うが「知らない」とかないよね??

君達の気持ちは分かる。そりゃいつも音楽聴いていたいよ、おっさんも。
ヘッドホンで自分だけの世界に没入したいお年頃もあるでしょう。
自分もそうでしたし(笑)

でもそれはお家に帰って、自分の部屋でやりましょう。うん。





>>hare-brained unity 「vison」MUSIC VIDEO



そして、ヘッドホン難聴にも充分注意しましょう。

ということで今回はこのへんで。


  




肉食の会長 さん>ほんとそうですよねー。放送当日も電話で確認したんですけどね・・・。いや、あれ見る人見たら会長さん、マスターですわwww

スポンサーサイト

| ksm.の小言 | 17:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

何も始まらなかった一日の終わりに

ご葬儀終えての更新。

本日は私の住んでいる長岡市のお隣。小千谷市にて。
長岡よりもさらに雪の多いところでして、もう樹木の「雪囲い」が始まってました。

雪の降らないところにお住まいの方にはピンと来ないかもしれませんが・・・。
「ああ、もうそんな時期なのか・・・」と、なんだかアンニュイになってました。


話は変わりますが。


先日のテレビでのイベントの紹介。

「てらぱ!」というフレーズが語られた瞬間、「おおっ!!」となりましたが、
別に「坊主バー」じゃねえし。

確かにお酒は飲めるけども・・・。それだと趣旨が・・・。

アナウンサーの方が言っておられましたが、
「仏教にふれる場は今はほとんどお葬式か法事」

うん。確かに。

ですが、仏教だってお葬式や法事をする為のものではないですからね。
むしろ「娑婆」を生きる“私”にこそ向けられているもの。

だからこそ、
お葬式や法事の他に色んな方が仏教にふれることの出来る場所を作りたい!!
・・・ってことで始めた『てらぱ!』。



てか、地道にやってくしかないってことですね。わかります。






>>ACIDMAN - 赤橙


| ksm.の小言 | 17:45 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ksm.の如是我聞なコラム【METRONOMY】

『てらぱ!vol.4』のフライヤーがようやく完成・・・。
今回も手作り感溢れる仕上がりに。まあ、それが『てらぱ!』っぽい。

私事ですが、11月2日~6日に開催される『第52回長岡市美術展覧会』(市展)の作品も無事提出・・・。長かった・・・。

毎回そうなんですが、「やる事は全てやった」といった感じはゼロです。
とは言え、提出してしまったからにはあとは結果を待つのみ。どうなりますやら。

そんな作品の提出までの間、
幾度となく折れそうになったksm.を支えてくれたのはこのアルバム。




>>Metronomy - Heartbreaker (Music Video)



この独特の“寂寥感”みたいなものが何とも・・・。
ちょうど今回の作品もそんな感じの題材だったので「丁度良いかなー」と思いまして(笑)

勿論、「ロック聴きながら仕上げました」なんて師匠には言えず・・・。



【オススメ盤】

nights-out_convert_20131020213504.jpg

METRONOMY『NIGHTS OUT』(2008)

1.Nights Out
2.The End Of You Too
3.Radio Ladio
4.My Heart Rate Rapid
5.Heartbreaker
6.On The Motorway
7.Side 2
8.Holiday
9.A Thing For Me
10.Back On The Motorway
11.On Dancefloors
12.Nights Outro




UKロンドンの(と言っても、フロントマンのジョセフ・マウントはデヴォン州トットネスという田舎町の出身であるが)バンド“METRONOMY”の2ndアルバム。
これ、めっちゃ好きなんですよねー。とにかく斬新。

ジャケもそうですが、ちょっと「ズレてる」感じが。
これは名盤!!!!


でも最近のは何か違う・・・。



てか、今回の記事が全くコラムになってない件。





| METRONOMY | 22:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

職業選択の自由

あははん♪



・・・って、若い子に言ってもわかんないんだろうなぁσ(´~`*)


こんばんは。ksm.です。

「職業選択」、世の中には手塚治虫先生の『ブラックジャック』を読んで「医師」を
志すという人、結構いるらしい。
その点、「お坊さん」って何かあるのかな?
同氏の『ブッダ』とか??

・・・うーん、ちょっと違いますかね。

「お坊さんに憧れてお坊さんになりました!!」ってことも全くないこともないですけど、
割合は低いでしょうね・・・。
思うに、それには「お坊さんの役割」ってのが明確になってない、ってことが関係してる
気がするんですよね。

「医師」であれば「患者さんを治療する」。
非常に明確。だからこそ、そこに「憧れる」ってのも分かる。
じゃあ、「お坊さん」は??


・・・。


それについて自分自身考えてきた結果、最近ある結論のようなものに至りました!!




それは・・・



バスケにおける「左手は添えるだけ」の「左手」である ―と。



はい。サーセン。

無い頭で考えた結果がこれです。
ですが、自分なりに結構しっくり来てるんですがね。

ボールを投げるのはあくまで「右手」。
「左手」のように、そっと寄り添えたらいいな。
そんな「お坊さん」でありたいと思う。そんな夜。




>>スマイレージ 「寒いね。」 (MV)







寒いね。

いや、ほんと寒いわ。長岡。
冬がもうそこまで来てるのでしょうかね・・・


| ksm.の小言 | 21:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

音楽のある生活

メガテン4面白い。




>>『真・女神転生IV』フォーストレーラー


序盤の「死にゲー」っぷりが何ともアトラスっぽいというか、何と言うか・・・
こうも雑魚相手に簡単にパーティーが半壊or全壊してしまうRPGも珍しいと思う(笑)

メガテンシリーズは真3しかやったことない私が言うのも何なんですが、
やっぱりロウルートもカオスルートも何か嫌なんですよね。
とは言え、ニュートラルルートもちょっとアレで・・・。

どう転んでも後味悪い・・・。いやー奥深いっす。


さて。

引き続き私事で恐縮ですが、一週間程前に漸く車でCDが聴けるように・・・!!
車のオーディオが故障してたんですが、色々悩んだ挙句、ポータブルCDプレイヤーの
FMトランスミッターを購入。

車での移動中に好きな音楽が聴ける生活って素晴らしい!!

「何でまたCDプレイヤーのFMトランスミッターなん??」って言われそうですが・・・
CDをまたPCに入れて・・・ってのが想像してみたら正直面倒くさかっただけでして(笑)
元々そういう習慣がない私の様な人間にはこれでいいのだ、と思うわけで。

考えてみれば、出かける前の「今日はこのCDにしよっかな~♪」みたいな
朝のルーティンが好きなんですよね、きっと。

今の時期なら車で聴くならBEN FOLDS FIVEとかalaとかがいいなー。

他には午前中に洗濯とか掃除とかするんだったらSPECIAL OTHERS
午後部屋でまったりするならi am robot and proud
・・・

とか、そんなことを考えてるだけでテンション上がります(笑)


ということで、本日の一曲。




>>櫛引彩香トリオ / キミとボク inc Day & Midnight 2012/12/19 on sale


櫛引彩香/松田岳二/古川太一による、その名も“櫛引彩香トリオ”!!
鈴木蘭々のカバーですが、この曲でまったり・・・ってのも良さげです。

人の体温に近い音楽って感じがします。






連休終わりましたね・・・。
法事等でたくさんのご門徒さんとお話させてもらったなー。
てか今回初めて読経後のお話で、それを聞いていただいた方から
「ありがとう」と言われました。これからも精進していきたいと思います!!


| ksm.の小言 | 22:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いのちにめざめる

私たちは誰にでも自分の都合で、えらび、きらい、
見捨てるということがある
 ―竹中智秀



ある日のお参りに行った先での会話。

・・・


Aさん「ご兄弟は?」

ksm.「弟が一人。」

Aさん「お仕事は何されてるんですか?」

ksm.「授産施設に行ってます。弟、自閉症なので。」

Aさん「・・・すみません。何か嫌なこと聞いてしまって。」


・・・


(*゚・゚)ンッ?


「嫌なこと」・・・なの!?そんな風には思ってないのに・・・。
もしかして、俺が嫌そうに返事してたのかな??

自閉症>>
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E9%96%89%E7%97%87


そりゃ確かに昔は弟のことは嫌いでした。正直言って。
今でもたまに「イラっと」することはあっても、嫌いとか、そういうのは・・・。

むしろ、弟がいて、仏教に興味を持ったといっても過言でないくらいでして。

学生時代に、ある方からこう言われたことがあって。


「君の弟を“障害者”にしてるのは誰なのか?」 ―と。

その言葉に、自分自身ハッとさせられたというか。

弟は自分にとって“障害者”である、ない以前に“たった一人の弟”であった、ということ。
それが当時の自分には全く見えてなかった・・・。

弟を弟として、“そのまま”を見てこなかった。ああ、俺は馬鹿だ。と。
それから、弟に対しての気持ちも少し変わってきたように思うんです。

だから別に誰かに隠すこともないし、そんな弟を「恥だ」も思わない。

それはひとつの事実。
そして、自分の弟が自分の弟であるということも、ゆるがない事実。


ということで、その頃よく聴いてた曲。




>>syrup16g - 天才





| ksm.の小言 | 19:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

道ここに在り

本当に自分を知るには、やはり人という鏡がなくてはならない ―高光大船



何か最近また更新ペースが・・・。

どうも、ksm.です。


こないだ、あるバンドマンとお酒を飲む機会がありまして。

いやー、すげー楽しかったです。
一応今度やるイベント(『てらぱ!』とは別です)の打ち合わせってことだったんですけど。
自分より5歳も下なのに、しっかりしてる子で。
改めて「ちゃんとしないとな」と思いました(笑)

そしたら、話を聞いていると結構似たような音楽を聴いてきてることが分かって。
ついつい盛り上がってしまいました。
一緒にいた人からは
「何言ってんのかさっぱり分からん」って言われましたが(笑)

でも、こうして考えてみると「音楽が好きだったから出会えた」とか、
「お寺だったから出会えた」っていうようなことって自分の場合、
結構多いなーと。




・・・あれ??

俺って結構幸せ者なんじゃね??的な。

そういう「であい」が今の自分を成り立たせてくれてる。

だから自分は音楽が好きだし、お寺も好き。
どちらも自分にとってかけがえのない「であい」の縁だった。

まあそんな感じで『てらぱ!』に向けて決意を新たに頑張っていこうかなと思ってます。
この『てらぱ!』が誰かにとっての「であい」の縁になってくれたら・・・

勿論「イベントとして成功させる」ってことも重要なのでしょうが、
自分としてはこれをきっかけにまた新しく面白いことがスタートしてくれたらいいな、と。


うん。そんな感じ。




>>The Get Up Kids - "Holiday" [Official Video]


その飲み会の席で当前このバンドの名前も挙がってくるわけで。
久しぶりに聴いてみましたが、やっぱり胸熱でした。






肉食の会会長 さん>えーと、ですね。
巡讃が当たりまして、「三朝浄土の~」のとこで、
「だいしとーうー」と調声すべきところを「だいしとー」っと言ってしまって・・・。
自分でも「あ、ヤベ」と思ったんですが時すでに遅し・・・
ということがありまして。流石に凹みました・・・。

そんな「お坊さんあるある」でした。


| ksm.の小言 | 20:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ksm.の如是我聞なコラム【afterpilot】

本日は他所のお寺さんの「報恩講御取越」に行ってきました。


new_DSC_0189.jpg


東本願寺で毎年11月28日までの7昼夜勤まる親鸞聖人のご命日の法要。
それが「報恩講」。
そして我々一般寺院では、その法要を「取り越して」勤めるので「御取越」と呼びます。

お寺を包むこの何とも言えない緊張感。

天候に恵まれて良かったんですが、すげー熱い・・・。
これが参詣の方の熱気なのか??

参詣の皆さんよりも余計に袈裟やら着けている為、お勤め中に汗が滝のように・・・。
今10月だよね??

んで、法要を振り返って。

「やっちまった」です。凡ミス・・・。
法要後に先輩のご住職方から指摘を受け、本当に顔から火が出るかと・・・。

勉強不足ですね。反省してますorz

とは言え、「やっちまった」ことはもうどーしようもないので。
この経験を次に生かしていきたいと思う所存でござる。




>>PV 『seat of thought / afterpilot』



こんな日は“グッド・メロディー”に限ります♪
結成10周年を迎えた“afterpilot”の1曲。


・・・

≫ Read More

| afterpilot | 17:55 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジュワッと来た!!【3月のライオン(9巻)】

いやーよいよい。

『3月のライオン』(9巻)読みましたー♪




ちょっ!!国分先生かっこよ過ぎだろ!!!

この漫画読むと、いつも心に火が灯るようで・・・。
あたたかい気持ちになれます。

少し話は変わりますが、昔から
マイラバの「Hello,Again~昔からある場所~」の歌詞があまり好きじゃない。


>>自分の限界が どこまでかを 知るために
僕は生きてる訳じゃない



・・・のところ。
しかも、その後ちゃっかり


>>だけど 新しい扉を開け 海に出れば
波の彼方に ちゃんと“果て”を感じられる





・・・って、どーゆーことなの??

「自分の限界」というか「自分の大きさ」を知ることで、見えてくる事だってある。
うん。きっと、ある。

ということで。こんな甘酸っぱい気分だからこそ、本日のBGMはこれでした。




>>フジファブリック 『フラッシュダンス (short version)』



本日(10/2)発売されたフジファブリックのメジャー初EP。
『FAB STEP』の1曲目に収められている「フラッシュダンス」!!


>>どれくらい どのくらい 素直になれるかな
言えるのかな? 二人どうなるのかな?
僕らいつもこうやって 傷つくのが怖くて
繰り返すんだ 結局 傷つけてしまうんだ


何か『3月のライオン』の世界観と詩の内容がマッチし過ぎてて正直困った(笑)


もう・・・なんて甘ずっぱいの!?





| ksm.の小言 | 17:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。