| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夏の或る風景

本日は、お寺の宝物(ほうもつ)の虫干し!


new_DSC_0179_convert_20130817170819.jpg
▲三方正面の御本尊


new_DSC_0180_convert_20130817170941.jpg
▲蓮如上人御真筆の御名号


new_DSC_0181_convert_20130817171045.jpg
▲蓮如上人御影


うちは毎年8月17日にお寺の本堂で虫干しをします。
その時はご門徒さんも集まって皆でお参り。

他にも数点あるのですが「縁起」と共に伝わっているのが上の3点。

まず『三方正面の御本尊』は、正面、右、左のどの方向から見ても阿弥陀さんが自分の方を向いているように描かれた絵像。そして『蓮如上人御真筆の御名号』は本願寺8代・蓮如(1415 - 1499)直筆の「南無阿弥陀仏」のお軸。どちらもうちのお寺の初代が蓮如さんから授かったものだそうです。

次に『蓮如上人御影』ですが、こちらは13代・宣如 (1604 - 1658)の時代のもの。
まあ、真偽の程は定かではありませんがね(笑)

正直、これらにどれ程の骨董的価値があるのか分かりませんが、これらがその時代その時代で、ただただひたすらに教えというものに出遇っていかれた、あるいは自分というものを見つめ続けてきた人々の歩みそのものであるということくらいは理解してるつもり。

だからこそ、お寺にとっての宝物(ほうもつ)であるのだ、と。

自分への戒めも込めて。

本日お集まりいただいた皆さんと手を合わせながら、そんなことを考えさせられました。




>>"FROM HERE" BUDDHISTSON


どうでもいいことですが、
このビデオ見てるとSportsの「Super Sonic」思い出しちゃうんですよね。

「キュピキュピ」の石橋義正が撮ったやつ。
共通してんの壊すとこだけですけど・・・。







涼虫(すずむし) さん>拙い文章でお恥ずかしい・・・。
何ていうか「夏」と「ノスタルジー」は相性良いですよね。
そんなところが自分がこの季節に惹き付けられる所以なのでしょう。
あと、食べ物だと「アイスキャンデー」とかノスタルジックだと思いますが如何でしょう?w

スポンサーサイト

| buddhistson | 18:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

僕に出来ること・・・

この時期の雨はあまり好きではありません。




>>BUDDHISTSON"WISELY AND SLOW"MV


何というか「無慈悲に」冷たい。

この雨がやがて雪に変わるんですねー。

≫ Read More

| buddhistson | 18:30 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。