| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

蜜柑色のBitter days

こうやって「ぬるーく」物事は終わっていくし、
またここから何か始まりそうな空気を漂わせたりするもんだ。




>>Mr.Orange - Bitter days




大体において「青春」なんてものはほろ苦い。


あれから10数年・・・。


まだ自分はその背中を追っている、と思う。


地元のライブハウス。


イベントを主催しているのは自分と同じ高校生。


見渡す限り人、人、人・・・。


きっと200人くらい集めたんじゃなかろうか。


そんな中、もみくちゃにされながらもステージからは目が離せない。


ほんとかっこよかった。


この日のこのイベントに出会えたからこそ今の自分はいると思う。


それから、みんな等しく歳をとった。


あの日からは、いろいろ変わってしまったのだろう。


でも、まだ自分はその背中を追っている、と思う。


そう言えば、自分が大学に行くとき見送ってくれたのも、
自分が地元に戻ってくるときもそこにいたのはその当時の友人だった。


「またバンドやるから。お前もメンバーだから帰って来い」


たったその一言に自分がどれほど支えられたか・・・。


本当にありがとう。


自分の世界に感謝。そんな気分です。

スポンサーサイト

| 記憶行き。 | 22:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Daft Punk _ Digital Love




お寺の『おやこ納涼会』も無事終了ー。

≫ Read More

| 記憶行き。 | 17:46 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

King Harvest _ Dancing In the Moonlight




King Harvestの1973年のヒット曲。

ちょっと古い曲ですが、思い出の一曲。

≫ Read More

| 記憶行き。 | 15:36 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゆにてぃー、それは優しい。

やっぱり好きだわー。




sc_250px.jpg

SHORT CIRCUIT (1997-2006)


メンバーは、

原 直央 (Vo&B)
黒澤 譲治 (G)
前田 守康 (Dr)

の3人。


1997年、元DAMAGEの原、黒澤と元GREEN GIANTの前田によって結成。

バンド解散後は、原氏は“ASPARAGUS”、黒澤氏は“FINE LINES”、“BEEF”、
前田氏は“FREAKY FROG”に在籍してましたが、現在はサポート・ドラマー、エンジニアとして活躍中。


CAPTAIN HEDGE HOG

SHORT CIRCUIT

THUMB


『九人の侍』のビデオ、何度見たことか・・・。



私事ですが、本日お寺の法話の会がありまして。

そんなこともあって、「ちょっと充電切れそうだなー」ってなると聴きたくなる訳です。


【本日の一枚】


songslikeaselfpotrait.jpg


Songs like a self-portrait // SHORT CIRCUIT (2000)

1. Self-portrait
2. Standing alone
3. Silent emotion
4. The moment you shine
5. Thanks & Good-bye
6. Where is my future?
7. Walk slowly
8. The answer
9. (Everybody needs)a little love
10. Believer
11. My confession




1stフル・アルバム。

何と言ってもこの甘酸っぱいメロディーが特徴的。

散々コピーもしましたし(笑)


自分はこのバンドの歌詞が好きなんですけど、特に、この2曲。



M-7. Walk slowly

時の流れはとても速くて
今日はあっという間に昨日になってしまう
でも僕に出来るのは
マイペースで歩いて行くことだけ
そう、ただ歩いて行くだけ

流行はめまぐるしく変わって行くけど
僕が欲しいのは普遍の価値
だから僕は我が道を行くよ
誰を追うわけでもなく

必死で時の流れに追いつこうとしたこともあった
でもそれも今では
僕には何の意味も無いこと

時の流れはとても速くて
明日はあっという間に今日になってしまう
でも僕は決めたんだ
ゆっくり歩いて行こうってね

時計は僕をあざ笑うかのように時を刻む
でも気にはしない
“急がば回れ”
それが僕の信念
のろまな亀だってゴールできるってことを
君に見せてあげるよ


M-8. The answer

道に迷った時、君は何を頼りにするの?
君の道を決めるのは君しかいないというのに

真実を知りたいのなら、目を閉じて自分に問いかけてごらん
答えはきっとそこにあるから

何が正しくて何が間違っているのかなんて誰にも分からない
それを判断するのは君自身さ

君が出会うすべての物事の本質を見極めるんだ
そうすればおのずと答は見つかる
そう、君の答が

(日本語訳詞)



少なからずこれらの歌詞に突き動かされてる部分も。

10年以上経った今でも、元気を貰えてる気がします。



こうやって音楽聴いて、グッときてる内は



まだ闘れる!!

オレは・・・


まだ翔べる・・・!!!!

まだ・・・・・・



と思って、頑張ります。



| 記憶行き。 | 16:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

45度の角度から延髄。

これと、

tonnchinn.jpg


これ。

dogus.jpg


同じこと思ってる人は五万といるはず。


ついでにとんちんかん。

自分は勿論リアルタイムではないですが・・・。



ちょっとドガース育てて来ようかな。



御坊市は結局行けず・・・。


というわけで懐かしめのやつ。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


aoisora.jpg


青い空 // マイナーリーグ (1997)

1.青い空
2.RISE UP
3.デス・ボール
4.AWAKE
5.ビル(Slow Down)
6.ENGLISH TEACHER
7.ナダレ
8.Death League




高校の時、バンドでやって血管ブチ切れそうになったことも今となっては良い思い出。

今尚、現役ってすごいなー、と。

普通に。


最近またバンドの解散、活動休止多いですからね・・・。



| 記憶行き。 | 18:32 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。