| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イン・ザ・バックシート

4838717520.jpg


・・・え!?


「ハッピーなお葬式」ってどういうことなの!?

それは最早、「お葬式」ですらないのでは・・・。


こういうのって案外普通なんですかね??


ついでにいろいろ調べてみたら、「宗派別の葬儀の価格表」みたいなのがあって。

「浄土真宗、読経○○万円~、法名○万円~」って・・・。


何かもう・・・。


ここまでくると、「地獄の沙汰も~」みたいな話に見えてきちゃって正直、どうかと思います・・・。


今の「お葬式」の在り方については自分も疑問に思う部分は勿論あります。



本師聖人の仰せに云わく、「某 親鸞閉眼せば、賀茂河にいれて魚にあたうべし」と云々
これすなわち、この肉身をかろんじて仏法の信心を本とすべきよしをあらわしましますゆえなり。
これをもっておもうに、いよいよ喪葬(そうそう)を一大事とすべきにあらず。もっとも停止すべし。
                                          
                                          (覚如上人『改邪鈔』)


と、あります。

確かに、真宗は、まずは仏法。ですから「お寺=お葬式」とは言えないですが、多くの場合、
「お葬式」が最初のご縁になるのは間違いないかと思われるわけで。


しっかり考えていきたいですね。



【本日の一枚】

arcade-fire.jpg

FUNERAL // ARCADE FIRE (2005)


1. Neighborhood 1 (Tunnels)
2. Neighborhood 2 (Laika)
3. Une annee sans lumiere
4. Neighborhood 3 (Power Cut)
5. Neighborhood 4 (Kettles)
6. Crown Of Love
7. Wake Up
8. Haiti
9. Rebellion (Lies)
10. In The Backseat




カナダ、ケベック州モントリオールのバンド、“ARCADE FIRE”。

1stアルバム。タイトルもずばり“葬式”。

グラミー賞ノミネート作品ですが、メンバー自身、身内の不幸から、この作品のコンセプトを決めたそうで・・・。


うーん、、、宗教も、文化も違いますしね・・・。

これ出されて“葬式”って言われてもピンと来ない・・・。


ですが、作品としては素晴らしいですし、感性も人それぞれなので。

その点は特に気にしなくてもいいのかも知れませんね。


クラシカルで、どこか牧歌的。

“バンド”っていうより“楽団”ってイメージです。

▼ARCADE FIRE
The-Arcade-Fire.jpg

メンバー多いっす。ここにサポート・メンバーも入るわけですから・・・。

やっぱりそうでもしないと再現不可能なんですかね(笑)





ところで、夏に向けて『てらぱ!』も新しい動きを見せようと現在計画進行中です。

詳細は、ブログにて随時発表させていただきます!!


今日はこの辺で。


スポンサーサイト

| ARCADE FIRE | 19:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。