| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【オススメ洋楽】Tell Tale Heart / the cost of living

風邪が長引いておりますが、CD紹介行きますよー。


【オススメ盤】
the cost of living

Tell Tale Heart / the cost of living(2008)

-SONG LIST-
1. Polka Dots
2. Pity Party
3. Reign on Fire
4. Shared Heart
5. Song for Jeremy
6. Lost in Translation
7. We Make Plans
8. Harmony Will Happen
9. Survive This
10. Farewell




EMOです。

アルバムジャケのクレジットを見る限りメンバーは3人。ギター&ボーカルのJoel Dodson、ベースのAlex Hammond、ドラムのAndrew Carter。情報がほとんど無いのです。すみません。バンド名の「Tell Tale Heart」って、エドガー・アラン・ポーの小説のタイトルみたいですね。調べてて知りました(笑)
さて、肝心の中身の方ですが。いきなりエモさ全開のギターのアルペジオから始まったかと思いきや(そのまま行ってくれても良かった)、曲は00年代以降の所謂「EMO」の“お手本”みたいな作品(あくまで個人の感想です)。ドラマチック且つ、すっごい美メロ。
イメージとしてはJIMMY EAT WORLD(Bleed Americanあたりの)なんか想像してもらえると良いかも知れません。
はっきり言って、それほど大手のレーベルからリリースしてるわけでも無いと思いますが、レベル高いです。これ。逆に、出来が良すぎて“可愛げがない”とも言えますけど…。
まあ、それは良いとして。捨て曲なし。オススメです。
この時期は、特にですけど、エモい曲が聴きたくなります。お酒は勿論、いいちこで(笑)
寒い季節は炬燵でお鍋。そして、エモ泣き。

てかタイトルの「the cost of living」って、まさか「生活費」ってこともないですよね??

そう考えたら、余計泣けてきました…



個人的には、2と6曲目が好きです。全体的にスネアとベースの音が非常に好み。



おまけ。お寺の庭。

KIMG0069_convert_20141207174711.jpg

こんな感じで雪が積もっております。くっそ寒い。。


スポンサーサイト

| Tell Tale Heart | 18:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。