| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

音と光の競演

毎年8月2日、3日に開催される『長岡まつり大花火大会』

new_DSC_0256_convert_20130804161045.jpg


やはりこの花火大会で特筆すべき点は、「この日打ち上げられる花火に平和への願いが込められている」という点だと思います。

“世界中の爆弾を花火に変えて打ち上げたら、世界から戦争が無くなるのに”

山下清画伯の言葉。

第二次世界大戦による空襲の爆撃を受けた街・長岡。

そんな地で毎年開催される『長岡まつり大花火大会』

打ち上げに際しての戦争殉難者、そして震災、その他災害による犠牲者への黙祷。

黙祷のアナウンスが入ると、それまで賑やかだった観覧席も水を打ったように静かに。

その場にいると、ちょっと鳥肌立ちます。

地元だから言うわけではないですが、素晴らしい花火大会だと思います。

new_DSC_0276_convert_20130804161140.jpg


漆黒のスクリーンに咲く空の花。

new_DSC_0300_convert_20130804161308.jpg

new_DSC_0302_convert_20130804161422.jpg


「兵戈無用」、これは『仏説無量寿経巻下』に出てくる言葉です。

つまり、「軍隊も兵器も必要ない」ということ。

「国防」という名の下、この国も何やら物騒な方に動き出しつつあります。

ここからが正念場。

一体、何が「国豊民安」(国豊かに民安し)であるのか。考えてみませんか?




>>androp「Bright Siren」(from 1st full album "relight" )


さよなら。また来年・・・。





K貝のK林先生>盆参お疲れ様でした。確かに何か無駄に疲れますよね・・・。
東進ネタ、また使ってしまいました。
いや、もう『てらぱ!』の時も、完全にスベるとこまで見えてましたから(笑)
「敢えて」ですよ「敢えて」(必死)

ことり さん>コメントありがとうございます。
「願生」ですか。ふむふむ。
「願生浄土」、自分は「自らの往く先が定まること」と教えられました。
これは「求道心」(ぐどうしん)と言い換えても良いのかもしれません。
「道を求め続ける」こと。この心を獲得するってことが大切な気がします。
何か、なんとかなりそうな気がしてきませんか?(笑)
今年の花火大会は暑いどころか割と涼しかったですよ♪
機会があれば、是非一度お出で下さい!見ておいて損はないと思いますよ!

スポンサーサイト

| androp | 17:40 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。